岸和田市 訪問看護・リハビリのいちむじん訪問看護ステーションのオフィシャルウェブサイト、 » 看護部からのご案内

岸和田 訪問看護 リハビリ いちむじん

いちむじん お問い合わせ

看護部からのご案内

総合案内 看護部からのご案内

梅雨があけていよいよ暑さも本番となり、夏に向けて体の準備が必要です。

土用の丑の日とは、土用の期間におとずれる丑の日の事を指しています。

土用の期間は立夏・立秋・立冬・立春それぞれにあります。いずれにしても土用の丑の日は季節の変わり目といえます。今年は、1月17日、1月29日、4月23日、7月28日、8月1日、10月20日、11月1日となります。

昔から体調を崩しやすい夏には鰻を食べて栄養をたっぷり摂ろうという考えがあります。
鰻以外にも「う」のつく食べ物が良いとされています。「丑のう」です。
例えば、うどん、うり、梅干し、馬肉(ウマ)、牛肉(うし)などあります。どれも栄養価が高い食べ物ではありますが、実際に鰻はビタミンAやビタミンB群など、疲労回復や食欲増進に効果的な成分が多く含まれており体調を崩しやすい季節の変わり目に摂る食材としては合理的と言えます。
皆さん、夏本番になる前にしっかりと体調を整えるようにしましょう。